ギャラリー

航空機

【プラモ】KPモデル 1/72「川崎乙式一型偵察機」

KPモデルの1/72「川崎乙式一型偵察機」は、同じくKPモデルの「サルムソン2A2」のバリエーションキットです。川崎造船飛行機部がライセンス生産した機体を再現することが出来ます。岐阜県各務原市の「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館(通称そらはく)」に「川崎乙式一型偵察機」の復元機が展示されており、これを参考に製作しました。復元機には搭載されていない機銃も装備した状態で製作してみました。
ギャラリー

【プラモ】SWEET 1/144 「ゴーストファイターFM-2」

SWEETの1/144「ゴーストファイター FM-2」は、戦時中の「FM-2 ワイルドキャット」ではなく、戦後のエアショーで「F4F-3 ワイルドキャット」などの塗装を施された機体や記念式典で使われた機体などが再現できます。4種類の塗装例とデカールが用意されているので、それらすべてを製作してみました。また、書籍を参考にして、塗装例3の別の時期の状態も再現してみました。さらに、おまけの「黒ネコ ラッキー」も4種類の塗装で製作しました。
航空機

【プラモ】タミヤ 1/48 「フォッケウルフFw190A-8/R2」

以前に製作したタミヤの1/48「フォッケウルフFw190A-8/A-8R2」を紹介します。 比較的安価かつ製作しやすいキットでした。Fw190A-8/R2は別名「シュツルムボック」ともいわれ、圧倒的な物量を誇る連合軍の重爆撃隊を相手に活躍しました。重武装、重装甲の迫力ある機体を製作してみました。
航空機

【プラモ】トライマスター 1/48 「フォッケウルフFw190A-8夜間戦闘機」

以前に製作したトライマスターの1/48「フォッケウルフFw190A-8夜間戦闘機」を紹介します。 ホワイトメタル、エッチングパーツ、金属素材などが付属した豪華なキットです。そのまま組み立てただけで通常のキットにディテールアップを施した状態のものが出来上がります。現在入手困難な貴重なキットを製作してみました。
航空機

【プラモ】ドラゴン1/48「フォッケウルフFw190G-3長距離戦闘爆撃機」

以前に製作したドラゴン1/48「フォッケウルフFw190G-3長距離戦闘爆撃機」を紹介します。ドラゴンのキットは以前トライマスターから発売されていたFw190シリーズの金属部品をプラスチック製の部品に置き換えたものです。「フォッケウルフトレガー」を追加して、トライマスターからは発売されていなかったG型が再現されています。塗装、マーキングを変更して、組み立て説明書の指示とは異なる機体に仕上げてみました。
航空機

【プラモ】ハセガワ1/32「F6F-3/5ヘルキャット」

当ブログで製作過程をご紹介してきたハセガワ1/32「F6F-3/5ヘルキャット」が完成しました。改めて完成品をご紹介します。 モーターを組み込み、マイクロビットによりプロペラの回転を制御してみました。動画をご用意しましたので、実際の動きを確認していただくことができます。 これまでの製作過程、マイクロビットのプログラムもリンクにまとめました。
航空機

【プラモ】ホビークラフト1/48「ハリケーンMk.Ⅱ」

以前に製作したホビークラフト1/48「 ハリケーンMk.Ⅱ B/C/D 」をご紹介します。このキットはB型、C型、D型のどれかを製作出来ますが、トロピカル仕様のC型を製作しました。主翼のレンズ、機銃などに手を加えてみました。
航空機

【プラモ】タミヤ1/48「フォッケウルフ爆弾搭載セット」

タミヤの1/48フォッケウルフFw190F8/9型 爆弾搭載セットに地面ベースを追加したものを手直ししてみました。以前製作したものに手を加えてみるのも、なかなか楽しいものですね。